自己破産したらどうなる?
*
自己破産したらどうなる? > ギャンブル 借金整理方法 > パチンコの借金返せないあなたへ

パチンコの借金返せないあなたへ


パチンコ借金返せない

パチンコは中毒性の高い娯楽ですね。

負ければ負けるほど「なんとしてもパチンコで取り戻したい!」と思いませんか?

私の知人もパチンコ依存症でしたが、

「パチンコなんて止めればいいのに…」

と言うとすぐにキレていました。

しまいには「自分は生活するためにパチンコをしてるんだ!」と怒鳴っていましたね。。

それもあって、私自身はパチンコやスロットをしませんが、この記事を書くに当たり、実際にパチンコで遊んでみました。

市内の大型店舗で、1階から4階までズラッと台が並んでいましたね。

平日のお昼に行きましたが、人であふれかえっていましたよ。

最初は向かいのパチンコ店に入り、0.25円の台に座ろうと思いましたが…高齢者で8~9割、埋まっていたんですよね。

そのため真正面の大型店舗へ移動して、0.5円パチンコの案内を見て、エスカレーターで2階に行きました

同じように高齢者で溢れていましたが、ちょうど列の端の席が空いていたので座りました。

そして千円を貸玉に変えて、実際に打ってみたんですよね。

パチンコを打って、中毒性の高さを実感しました

最初は良く分かりませんでしたが、打ち続けていると不思議な感覚に襲われました。

大音量のパチンコ台、明滅する明かり、数字が揃いそうで揃わない興奮など…中毒性が非常に高いなと感じましたし、そこに勝ち負けが関わるわけですから、依存も仕方ないと思います。

パチンコに慣れていない私の感想としては、テレビゲームの強烈版ですね。

平日昼間から人で溢れるのも当然だなと思いましたし、借金してまで遊ぶ理由も分かります。

パチンコ従業員の友人に聞くと、「年金が出る前は人で混み合う」と言っていました。余ったお金を注ぎ込むためでしょうか。

「若い人よりも高齢者が多い」とも言っていましたし、老齢年金が支給される偶数月の15日あとは、さらに人で賑わうようです。

また、主婦のパチンカーも多いようですね。

専業主婦がパチンコに嵌まって借金地獄に落ちたり、買い物帰りにふらっとパチに寄って、そのまま生活費を注ぎ込んだり…

普段は節約を意識しても、パチンコ屋を見ると正常な判断が出来なくなるのではないでしょうか?

それが依存症なんですよね。

パチンコを止めるきっかけは債務整理

「もうこれ以上パチンコはしない! 今日で最後だ!」

と思っても、翌日パチンコ店を目にすれば、ふらふら吸い寄せられるように入ってしまう

気持ちは良く分かります。

私もアルコール依存だったり、ネットゲーム中毒で課金しまくった過去がありますし、一時期はロト6やナンバーズを毎回買っていましたしね…。

パチンコに近付かなかったのも、依存症体質という自覚ゆえですが、実際に体験して色々と分かりましたよ。

借金を重ね、多重債務になっても止められない…という方の気持ちが良く分かりましたし、本気でパチンコやスロットを止めるには、大きなきっかけが必要と言えるでしょう。

私の知人は 病気がきっかけでパチンコを止められましたが、借金整理もきっかけの1つになると思います。

自己破産は本来、パチンコや競馬のようなギャンブルの借金に対して、免責を認めていません。

免責を受けられなければ、ただの破産者ですし、借金は元のまま残るので意味がないんですよね。

しかし裁判所の判断で免責を受けられることがありますし(借金額や経緯にもよるので弁護士に相談して下さい)、自己破産以外の債務整理で解決することもありますよ。

たとえば個人再生なら、元本の大幅な減額が期待できますが、自己破産のように借金理由は問いません。

他にも任意整理で利息カットに成功すれば、借金返済を続けられるかもしれませんね。

大切なのは行動を起こすこと

私も任意整理の体験者ですが、任意整理後は散財グセが改善されました。

家計簿を付けて収支管理を行いながら、必要なものからお金を遣っていますね。

自己破産、個人再生、任意整理を行えば信用情報機関にその情報が登録されます。

そうなれば一定期間、借金が出来なくなりますので、必然的に収入の範囲内で生活することになるでしょう。

さらに借金整理は、心理的な効果も大きいです。

私も「債務整理してしまった。何てダメな奴なんだ…」と最初に思いましたが、それにより

「もう二度とお金に困る生活は嫌だ! 借金まみれの毎日はたくさんだ!」

と思ったんですよね。

そのような強い決意、大きなきっかけが自己破産や任意整理にはありますので、パチンコをやめられる可能性も高いのではないでしょうか?

もちろん借金整理だけでなく、パチンコ店が少ない地域へ引越しを考えたり、グループカウンセリングを受けるのも良いでしょう。

大切なのは、「もう二度としない」と誓うだけでなく、実際に行動を起こすことですね。

そのきっかけの1つが、無料の借金診断シミュレーターです。

匿名可、住所不要で適切な借金整理の方法や、借金の減額率を教えてもらえると人気です。

当サイトでも、以下ページに口コミ情報を載せていますので、ぜひ参考にして下さい。

街角相談所-法律- 口コミ

0.5円パチンコで遊んだ感想

ちなみに私ですが、結局千円を使い切った後、すぐにパチンコ店を出ましたね。

1パチよりもレートが低い0.5円ということもあり、1時間近く遊べましたが、それ以上お金を掛けようとは思いませんでした。

と言うより、タバコの臭いや大音量に頭が痛くなったんですよね。

元々キーボードの打ち過ぎで右指が腱鞘炎なのですが、パチンコを1時間打った結果、指全体が痙攣してしまいました…。

あくまでも取材目的で行ったパチンコ屋ですし、CR台にハマるパチンカーさんの気持ちは理解できましたが、私自身はもう行かないでしょう。

0.25円、0.5円、1円パチンコならまだしも、4円が通常の感覚でパチンコを打ち続けると、完全に金銭感覚が狂いますね。

さらにスロットはレートが高いと聞きますし(20円が基本でしょうか)、万単位でお金が無くなるのも分かります。

いずれにしても、パチンコ依存から脱出するには、債務整理のような大きなきっかけを考えて下さいね。

記事はお役にたてましたか?

記事にご興味をもっていただけましたら、
以下のソーシャルボタンで共有していただくと嬉しいです^^

 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓


パチンコの借金返せないあなたへ関連ページ

競馬の借金返せない 弁護士相談
「競馬よりパチンコの方が中毒性が高い」 と言われますが、本格的に競馬をやっていない人間の意見ではないでしょうか […]
競馬の借金、自己破産できる?
競馬が原因で借金を重ねて、多重債務に陥る方がいますね。 パチンコと並んで、競馬の借金は根深いと言われています。 […]
スロットで借金200万 債務整理
スロットで借金200万、返済に困っているあなたへ。 パチンコやスロットは金銭感覚がマヒしやすいですよね。 特に […]
ギャンブル依存の借金を債務整理する
ギャンブルに嵌まって多重債務になる債務者が多いです。 男性だけでなく、女性のギャンブラーも多いですよね。 時間 […]
パチンコの借金、債務整理できる?
パチンコは中毒性が高いギャンブルなので、気付けば借金が増えることがありますよね。 私の知人もパチンコが原因で多 […]