自己破産したらどうなる?
*
自己破産したらどうなる? > リボ払い 借金整理 > クレジットリボ もう払えない 債務整理

クレジットリボ もう払えない 債務整理


クレジットリボ もう払えない 債務整理

クレジットリボがもう払えず、債務整理を考えているあなたへ。

クレジットカードは便利ですし、支払いをリボ払いにすれば、毎月の返済額もほぼ一定になります。

しかしその分、借金完済までに時間が掛かるんですよね。

時間が掛かれば掛かるほど、利息を支払い続けるわけですから、貸金業者にとってもメリットの多い返済方法なのです。

私は貸金業務取扱主任者の資格を持っていますが、リボ払いは極度方式基本契約と言います。毎回の貸付は、極度方式基本契約に基づく貸付けになりますね。

そのような定義は別として、リボルビング契約を分かりやすく言えば以下になります。

「基本契約で金利や限度額、返済方法などを定め、それに基づいて借入と返済を繰り返す契約」

要するに、限度額の範囲で自由に借りることが出来て、返済できる契約形態です。

一括払いはもちろん、分割払いとも異なりますので、使い方によっては非常に便利ではあるんですよね。

リボ払いは諸刃の剣?

たとえば、すぐに返済額を用意できないけれども、緊急でお金が必要なケース。

一括払いなら翌月払いが基本ですが、リボなら月々定額の支払いで済みます。返済金額を自由に設定できたり、カード会社によっては最初から低額のケースもありますね。

返済額も一気に増えないため、支払い自体は非常にラクではないでしょうか?

ただし中には、「限度額一杯まで使っても返済金が変わらないこと」で金銭感覚がマヒしたり、ATMで簡単に貸し借りできるため、リボを自分の貯金のように感じる債務者もいます。

私もそうでしたね。。

最初は罪悪感がありましたが、簡単にお金が借りられる、1ヶ月待って支払請求書が来ても返済金は低額でしたし、その返済金額でリボを利用できると書かれていたため、すぐに金銭感覚がマヒしました。

2万円、3万円と細かく借りる日々を過ごし、その後に5万円、10万円とリボの借金は増えていきましたね。

簡単に限度額の50万に達し、それでも金銭感覚が狂ったままなので、もう一枚クレジットカードを作成しました。

そのカードも半年以内に限度額に達しましたが、今度は最初のカードの限度額が100万円にアップ

もちろんすぐに限度額一杯まで借りました。

しばらく経って、2枚目のカードの限度額も100万円にアップしたので、やはり限度額までキャッシング。

厳密にはキャッシング枠とショッピング枠があり、ショッピングの方はネットショッピングで限界まで利用し、キャッシングはコンビニのATMで借り続けたんですよね。

今は総量規制がありますから、当時のように簡単に限度額はアップしないと思いますが、私と同じような経験をした方も多いはずです。

あなたはどうでしょうか?

気付いたらクレジットリボの借金地獄でした

私は気付いたらクレジットリボの借金地獄、毎月の支払い額もジワジワと増え続け、やがて債務整理を行いました。

たとえクレジットリボでも、契約によっては利用額と共に返済金がアップしたり、元本と別に利息が増え続けることがあります。

私がクレジットリボで借金200万に到達した頃には、月々の返済は2社合わせて4~5万円になっていましたね。毎月の負担がとても重かったです。

返済すると限度額に余裕が出来るのですぐキャッシング、それを次の支払いに回したり、生活費に回す日々でした。

サラリーマンを辞めて個人事業で暮らしていたため、収入状況も月によって異なり、非常に不安定でした。そしてとうとうリボの借金を払えず滞納、翌日から取り立ての電話に怯える日々でした。

中には電話やハガキを無視し続けて、一括請求される債務者がいます。支払督促が届いたり、裁判所から訴状が届くケースもあるんですよね。。

貸金業者の借金は5年で時効になりますが、その間は逃げ続けなければなりません。住民票を移せないし、まともな生活は出来ないのではないでしょうか?

また、おまとめローンは予想以上に審査が厳しかったり、消費者金融も簡単にお金を貸してくれない時代ですね。

まずは無料の借金診断から

私も色々な可能性を考えましたし、お金を作ろうと努力しましたが、結果的に支払いを続けられませんでした。それでも債務整理を司法書士にお願いして、復活できたんですよね。

私の場合は任意整理で借金返済がラクになりましたが、自己破産で借金免除以外に方法がない、というケースもあります。

そのような診断に関しては、以下の無料相談シミュレーターを利用してみて下さい。

入力フォームに記入して送信するだけで、あなたに合った借金整理の方法や、債務の減額について教えてもらえますよ。

クレジットリボが返せずに悩んでいても、復活の方法は必ずあるはずです。

まずは弁護士や司法書士のような法律の専門家、借金解決のプロへの無料相談からはじめて下さいね。

街角相談所-法律- 無料診断はコチラ!

記事はお役にたてましたか?

記事にご興味をもっていただけましたら、
以下のソーシャルボタンで共有していただくと嬉しいです^^

 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓


クレジットリボ もう払えない 債務整理関連ページ

クレカ、銀行カードローン、リボ払いを減らすには?
当ブログのメインテーマは自己破産ですが、 「破産まで考えてないけど、今ある借金を減らしたい」 という方も多いで […]
銀行カードローン リボ払い 借金整理
銀行カードローン(消費者ローン)の利用者が増えていますね。 銀行は総量規制の対象外ですから、『借入額は年収の3 […]
リボで多重債務、借金整理できる?
リボ払いで多重債務に苦しむあなたへ。 キャッシングリボ、ショッピングリボは定額なので、遣い過ぎて借金まみれにな […]
リボの借金200万、もう返せない
クレジットカードのリボ払い、気付けば借金まみれになっていませんか? カードが1枚、2枚と増えていき、銀行カード […]
リボ払い出来ない 自己破産できる?
リボ払いは月々定額なので使い勝手が良いですね。 私もクレジットリボ、ショッピングリボを使っていましたが、当初は […]
ショッピングリボで浪費、借金整理
クレジットカードのショッピングリボで衝動買いを続けて、気付けば100万、200万と借金が重なることがありますね […]
ショッピングリボも自己破産できるの?
ショッピングリボも自己破産できるのでしょうか? カードにはキャッシング枠と共にショッピング枠が付いていますよね […]
キャッシングリボ100万、債務整理
クレジットカードのキャッシングをリボ払いで利用して、借金が払えなくなる方が増えています。 私もそうでしたが、定 […]