自己破産したらどうなる?
*
自己破産したらどうなる? > 借金減らしたい > 任意整理による賢い借金返済方法

任意整理による賢い借金返済方法


低所得者の自己破産について

借金整理の方法に以下がありますね。

・自己破産
・個人再生
・任意整理

上記の中で、任意整理が最も検討しやすいと思います。

あなたの現在状況にもよりますが、

1.借金200万以下
2.利息カット後の元本を36ヵ月で分割払い

が可能なら、自己破産しなくても、任意整理でラクになる可能性がありますよ。

あなたの年収、給与、仕事、財産、年齢によっても変わるので、正しい判断は弁護士や司法書士に無料相談すると良いですが、

「任意整理で借金を減らすことのメリット」

はとても大きいと言えるでしょう。
(私も任意整理で借金苦から解放されました)

任意整理で過払い金も調べてもらえる?

任意整理を弁護士・司法書士に依頼すると『利息の払い過ぎ』も調べてもらえるんですよね。

今までに法律で決められた以上の年利(15%~20%)を払っていれば、元本減額や過払い金が発生している可能性もあります。

テレビCMや広告などで、

「過払い金を取り戻しませんか?」

「払い過ぎたお金が戻ってくるかもしれません」

「過払い金返還請求には10年の時効があります」

といった言葉を聞くと思いますが、自分で調べてもなかなか分からないものです。

年利29.2%で借金返済を続けていたり、完済から10年以内なら取り戻せることがあるんですよね。

過払いまでいかなくても、利息の払い過ぎで元本が減るケースがあります。

いずれにしても、まずは街角相談所-法律-の無料診断を受けてみると良いでしょう。

無料で「過払い金があるかどうか?」が分かりますからね。

街角相談所-法律- 無料診断はコチラ!

任意整理は自己破産よりもハードルが低い

『利息の払い過ぎで元本減額や過払い金』がなくても、任意整理は利用できます。

むしろ近年は、そのような利用方法が多いのではないでしょうか。

自己破産は裁判所に申請する手続きですが、任意整理は私的な交渉です。

その分「気軽に利用にできる」というメリットがありますし、自己破産や個人再生よりも費用が安いですね。

そんな任意整理の効果は以下です。

1.未払利息、将来利息、遅延損害金をカット
2.残った元本を原則36ヵ月で分割払い

任意整理に成功すれば、今までの利息、これからの利息が全てカットされます。

要するに、『利息なしで返済を続けられる』ということです。

私もそうでしたが、高額な利息に悩んでいる方も多いのではないでしょうか。

毎月、利息だけで2万円かかっている、3万円ずつ増えている…というパターンですね。

リボ払いも任意整理できます

特にリボでクレジットカードやカードローンを利用していると、気付かない間に利息が増えているかもしれません。

「払っても払っても完済が見えない」

「もう借金返済に疲れた…」

「なんで元本が減らないんだろう」

「返してすぐ借りる生活を続けている」

という状況ですね。

そのようなケースでも、あきらめる必要はありません。

利息カットした残りの元本を『36ヵ月で分割払い』できれば、任意整理で解決できる可能性がありますからね。

36ヵ月=3年ですね。

弁護士や司法書士によっては60ヵ月=5年で和解交渉を考えますし、私はA社60ヵ月、B社72ヵ月でまとめてもらいました。

返済期間が長ければ、毎月の返済額は少なくて済みます。

たとえば100万円を72ヵ月で払うなら、毎月13,888円の支払いですね。

60ヵ月なら毎月16,666円の支払いです。

あなたの給料、収入によっては、返済期間が長い方が良いケースもありますし、短期間で支払えることもあるでしょう。

必ずしも「返済期間が長ければ良い」というわけではないので、その辺りは弁護士や司法書士に相談して下さい。

返しては借りる多重債務ですか?

今まで見てきたように、任意整理で利息をなくせば、借金からの復活も現実的になりますよ。

もし『返しては借りる多重債務生活』を続けているのなら、利息の有無は大きなものとなるでしょう。

300万の借金で年利45万まで認められていますが、元本が減らなければ1年で45万、2年で90万、3年で135万ですからね…。

その部分が任意整理でカットされれば、見る見る元本が減るのではないでしょうか?

気付けば借金完済が近い、という状況も十分にありえます。

それが『任意整理による賢い借金返済方法』ですね。

任意整理すれば一定期間、借金ができない、ローンも組めなくなりますが、その期間をメリットと考えて下さい。

・給料の範囲内で生活する
・ムダな出費を減らして節約する
・収支の出入りを管理する

上記を身に付ける期間と考えれば、任意整理の副次的なメリットも大きいですよ。

私も任意整理で復活できました

私も任意整理前は浪費グセがあり、手元にお金を残せない生活でした。

先ほどの『返しては借りる多重債務状態』でしたし、無計画に生きていたんですよね。

しかし任意整理してから、収支を徹底的に管理してムダ遣いを減らし、収入の範囲内で生活できていますよ。

今はクレジットカード依存、カードローン依存かもしれませんが、任意整理でふっきれると思います。

私も、目の前で司法書士の先生がクレジットカードにハサミを入れた瞬間、肩の荷が一気に軽くなりましたからね。

カードなしの生活に慣れるまで、何度か禁断症状が出るかもしれませんが、次第に心も落ち着きます。

借金まみれの人生を変えるためにも、任意整理を検討して下さい。

街角相談所-法律- 無料診断はコチラ!

記事はお役にたてましたか?

記事にご興味をもっていただけましたら、
以下のソーシャルボタンで共有していただくと嬉しいです^^

 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓


任意整理による賢い借金返済方法関連ページ

無料の借金減額診断 おすすめ
自己破産や債務整理を考える前に、まずは無料の借金減額診断がおすすめです。 あなたの借金状況にもよりますが、長年 […]
無料の借金減額診断ってどう?
無料の借金減額診断が気になりますね。 借金減額診断とは、文字通り「借金がどのくらい減るのか?」を教えてくれるサ […]
「借金の返済額が減らない」を解決するには?
「借金の返済額が減らない、返しても返しても減らない…」とお悩みでしょうか? その場合、返済後すぐに借入れを繰り […]
借金を減らしたい時の債務整理って?
借金を返せないわけではないけれど、 「もう少し減らせないだろうか…」 「早く完済できないだろうか…」 そう考え […]