自己破産したらどうなる?
*

借金依存から抜け出すには?


借金依存から抜け出せない、借りては返しての繰り返し…そのような状況を改善するには、借金を止めることです。

借金を止めるには、まず生活全般を見直すと良いですね。

なぜ毎月借金が必要なのか、どうすれば無借金生活を送れるのか…全ての言い訳を排除して、冷静に生活を振り返ってみて下さい。

借金依存から抜け出す方法

私自身、言い訳たっぷりの人間です。借金200万で首が回らなかった時も、「借金は男の甲斐性」だとか「借金がある方が頑張れる」とか「借金は決して悪くない。自分は計画的に借入れを行っている」などと言っていました。

正確には、誰にも借金の悩みを相談できなかったので、心で思っていただけですが、言い訳ばかりしていたことは変わりません。

しかし借金が払えず滞納して、真夜中に頭を抱えながら自分自身と向き合い、初めて分かったのです。

「自分は借金に依存していたんだ…」と。

実際、借金総額から目を背けていましたし、滞納して初めて200万の借金があると分かりました。

滞納翌日から貸金業者の督促、催促が来始めて、司法書士に債務整理の相談を行いました。そして任意整理を正式依頼し、ようやく自転車操業から抜け出したという経緯です。

もちろん生活全般を見直しました。エクセルで家計簿を付けたのもその頃です。収入と支出管理の家計簿ですが、毎月水道光熱費が幾らかかるのか? 家賃は幾らで、食費が幾らなのか? しっかり管理し始めてから、経済的に立ち直れたんですよね。

そのため、借金を借りては返す状態から抜け出すには、まず生活の見直しを行って下さい。

すでに借金滞納が目前、今月は遅延しそう、もう利息の支払だけで限界…という場合は、生活を見直す前に、弁護士や司法書士に借金整理の相談を行うと良いですね。

法律の専門家に借金相談を行えば、今のあなたに合った借金整理の方法を提示してもらえます。それが任意整理なのか、個人民事再生なのか、もしくは自己破産以外に方法がないかは分かりません。

分かりませんが、借金苦で夜逃げや自殺を考えていても、必ず復活する方法がありますので、希望を捨てずに前進しましょう。

借金依存から脱出できるかどうか?

多額の借金があると、冷静な判断が出来なくなります。

特にパチンコやパチスロ、競馬、競輪、競艇、オートレース、麻雀、オンラインカジノなどギャンブルが理由の借金に関しては、根深いものがありますね(病的賭博と言います)

他にも依存状態に陥りやすい借金があります。男性ならキャバクラや風俗通いの借金、女性ならブランド物を初めとした買い物依存、ホスト依存の借金に関しては、抜け出すのに時間が掛かるかもしれません。

中にはマルチ、ネットワークビジネスで借金が膨らんだ方や、エステの借金が返せない女性もいるでしょう。アルコール依存で仕事をしなくなり、借金に依存して生活している債務者もいます(私もそうでした)

依存症は根深いですし、本気で脱出するには、自分自身と向き合う必要がありますね。

借金整理はきっかけに過ぎません。生活が劇的に変化する可能性はありますが、あくまでもきっかけと捉えて下さい。

問題は、その後に借金依存から脱出できるか? です。

自己破産を初めとした債務整理を行うと、その後数年間、借金が出来なくなります。任意整理でも個人再生でも同じですね。信用情報機関に登録されますので、名前が消えるまで5~10年かかるのです。

そうなればローンを組めなくなりますし、クレジットカードも作成できません。消費者金融からも借金できません。

しかし自己破産を行えば官報に掲載されます。その官報を見て、ダイレクトメールを送ってくる闇金業者もいますから、ついつい甘い誘惑に乗って、ヤミ金から借入れないとは限りません。

ヤミ金は違法ですから、利息制限法違反の高額な金利を設定しています。強引な取り立てもあるでしょう。その分、ブラックリストに掲載されていても、「借金できますよ」と誘ってくるのです。

借金依存を克服することが大切です

もし借金依存状態が続いていれば、そのような甘い誘惑に乗ってしまうかもしれません。せっかく自己破産で借金免除、個人再生や任意整理で借金減額できても、依存状態から抜け出せていなければ、元の木阿弥なんですよね。。

そのため、借金整理と共に、借金依存から抜け出す努力を行って下さい。借金の原因が生活苦や病気、失業による借金ではなく、ギャンブルやアルコール、浪費、恋愛依存のような債務であれば、自分自身と向き合って克服して下さいね。

自分ひとりで難しい場合は、病院でカウンセリングを受けても良いでしょう。ギャンブル、アルコールに関しては、グループカウンセリングを行っていることもあります。

繰り返しになりますが、まずは生活全般を見直すことです。

そして収入より支出の方が多く、節約しても借金依存から抜け出せない場合は、司法書士や弁護士に借金整理の無料相談を行って下さい。

その後にアルコールやギャンブルなど、依存症から抜け出すため、真剣に対策を行うと良いですね。順番は逆になってもかまいません。借金で追い詰められている場合は、まず債務整理の相談から行うと良いでしょう。

記事はお役にたてましたか?

記事にご興味をもっていただけましたら、
以下のソーシャルボタンで共有していただくと嬉しいです^^

 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓


借金依存から抜け出すには?関連ページ

借金問題は解決できます「自殺しないで!」
借金の苦しみは根深いですよね。 私も多重債務で眠れぬ日々を過ごしましたが、当時は生きているのが苦痛でした。 「 […]
借金返済を楽にする方法
借金返済を楽にする方法として以下がありますね。 ・収入アップ ・節約 収入が上がれば、その分を返済に回せるので […]
借金まみれ 脱出
借金まみれの状況は生きた心地がしませんよね。 24時間、借金のことばかり考えていませんか? 人は金銭問題に捕ら […]
借金払えない 恥ずかしい 弁護士無料相談
「借金払えず恥ずかしい、弁護士に相談したくない…」と頭を抱える気持ちは分かります。 多重債務の知人に話しを聞い […]
多重債務 旦那に内緒で解決したい
「旦那に内緒で多重債務を解決したい」と考えているあなたへ。 返済が苦しいと悩む主婦の多くが、旦那さんに秘密で借 […]
旦那に秘密の借金、債務整理
旦那さんに秘密の借金も債務整理できるのでしょうか? 弁護士、司法書士事務所には主婦からの無料相談もありますし、 […]
妻に内緒の借金、債務整理したい
奥さんに内緒で借金を重ねているあなたへ。 「借金が奥さんに知られたら、離婚されるかもしれない…」と悩んでいる方 […]
借金滞納で延滞するとどうなる?
借金滞納すると貸金業者から連絡がきます。 クレジットカード会社でも消費者金融でも、銀行のカードローンでも同じで […]
借金返済したい
借金返済したいと考えているあなたへ。 当ブログは自己破産がメインテーマですが、自己破産や個人再生の前に「借りた […]
借金 返せない どうなる?
「もう借金返せない、どうなるんだろう…」と不安になりますよね。 私も返済日にお金が用意できず、借金を返せなくな […]