自己破産したらどうなる?
*
自己破産したらどうなる? > 自己破産 費用 > 自己破産 弁護士費用 分割できる?

自己破産 弁護士費用 分割できる?


自己破産の弁護士費用、分割可能?

自己破産を弁護士に依頼すると費用がかかります。

自己破産は、

1.めぼしい財産が無い場合の同時廃止
2.一定の財産がある場合の管財事件

に分かれますが、同時廃止よりも管財事件の方が費用は高いですね。

弁護士料金は事務所によって変わりますが、同時廃止で30万前後、管財事件で50万前後が平均相場でしょうか。

「お金がないから自己破産するのに…」と思われるかもしれませんが、自己破産は自分でも出来ます。

むしろ自分で申請するのが前提かもしれませんが、専門的な書類作成と共に、添付書類も多いんですよね。

任意整理のように私的な交渉ではなく、地方裁判所へ申請する手続きですし、免責を受ければ借金が帳消しになりますから、手続きが複雑なのも当然でしょう。

同じ借金整理の方法として個人再生もありますが、自己破産と同じように裁判所へ申請しなくてはなりません。

そのため、法律の専門家である弁護士、司法書士に依頼する方がスムーズに進むんですよね。

「でも、やっぱりお金がない…」と堂々巡りになるかもしれませんが、弁護士事務所の中には、費用分割OKの事務所もありますよ。

初回1万円、その後に月3万円×8ヵ月で依頼を受けている事務所もあれば、初回2万円、月5万円×5ヵ月で自己破産を行っている事務所など様々です。

自己破産を考えているくらいですから、お金がないことは弁護士も分かっています。

一括払いが難しくても、分割払いで支払えるなら、費用を捻出できるのではないでしょうか?

まずは弁護士の借金診断から

「もう借金払えない、自分には自己破産しかない…」と思っていても、実際は自己破産以外の債務整理で解決できることもあります。

長年借金返済を続けていれば、利息の払い過ぎで借金減額になるかもしれません。

さらに返済を続けていれば、過払い金が発生していることもあるんですよね。

その辺りの判断を自分で行うのは難しいですし、まずは弁護士、司法書士の借金診断を受けてみて下さい(詳細は以下のページで解説しています)

街角相談所-法律-の借金診断シミュレーター

自己破産以外にも、任意整理で復活できたり、個人再生でマイホームを残しながら借金整理できる可能性もありますよ。

それでも、どうしても自己破産以外になければ、その段階で費用を考えても良いでしょう。

街角相談所-法律-の借金解決診断を行っている弁護士の中には、分割払い可、初期費用無料で依頼を受けている方もいますしね。

簡単な質問に答えるだけで、あなたに合った法律事務所が無料診断を行ってくれますので、ぜひ気軽に試してみて下さい。

借金の重い負担から解放されましょう

大切なのは、勇気を出して行動することです。

多重債務で首が回らなくなると、何事も挑戦する前にあきらめてしまうんですよね…。

私も痛いほど、あなたの気持ちが分かります

借金まみれだった頃は最低限の行動しか出来なかったし、気付けばぼんやり天井を見上げていました。

ぼーっと部屋の天井を見ながら、休日は1日中寝ていましたし、人生が上手くいくイメージを全く持てませんでした。

あなたも同じでしょうか?

借金漬けだった私は、部屋も散らかり放題、ゴミ屋敷状態になっていましたし、それでも立ち上がる勇気がなかったんですよね…。

しかし、借金整理で変わることが出来ましたよ

多重債務の重い負担がなくなると、一気に世界が広がります。

それまで分厚いベールがかかっていた視界が、急にクリアになるのです。

「こんなに空が青かったのか…」

「こんなに緑が美しかったのか…」

と感じますし、そのためには今、勇気を出して借金整理の第一歩を踏み出して下さいね。

ほんの少しの行動で、未来が変わりますので。

記事はお役にたてましたか?

記事にご興味をもっていただけましたら、
以下のソーシャルボタンで共有していただくと嬉しいです^^

 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓


自己破産 弁護士費用 分割できる?関連ページ

自己破産したいけれど弁護士費用がない
自己破産したいけれどお金がない、という方も多いですね。 やはり自己破産を考えるくらいですから、以下のような状況 […]