自己破産したらどうなる?
*
自己破産したらどうなる? > 過払い金返還 > 過払い金を取り戻したい 借金解決したい

過払い金を取り戻したい 借金解決したい


街角相談所-法律-、債務整理

「過払い金を取り戻したい」と思っても、自分で手続きは難しいですよね。

消費者金融や信販会社との交渉の難しさもあれば、自分自身の借金という負い目もあるでしょう。

真面目に返済を続けてきた方の中には、

「困った時にお世話になったのに、いまさら過払い金なんて…」

と思う方がいます(私の知人もそうでした)。

しかし過払い金の返還は正当な権利です。

法律で定められている以上に利息を払っていたわけですから、過払い金が発生していれば、積極的に取り戻して下さい。

そのためには、借金問題に詳しい弁護士、もしくは司法書士に相談すると良いですね。

今は無料相談を受けている法律事務所が多いですよ。

街角相談所~法律~が提供している借金解決シミュレーターを利用すれば、無料でカンタンに過払い金の有無が分かります。

街角相談所-法律- 無料診断はコチラ!

すでに完済している借金でも、10年以内なら過払い金を取り戻せる可能性があります。

10年を過ぎれば時効になるので、早めに借金診断を行うと良いでしょう。

過払い金とは、払い過ぎた利息です

過払い金とは『払い過ぎた利息』により発生するお金ですが、まずは元本から引かれていくんですよね。

元本がゼロになっても、さらに払い過ぎていれば、『貸金業者に対して、不当利得の返還請求ができる』という仕組みです。

そのため、元本が減るだけでも返済がラクになることがありますよ。

目安は平成22年(2010年)ですね。

2010年以前から借金を続けていれば、借金減額、過払い金の可能性があります。

それと共に、「今現在、借金返済が苦しい…」という場合も、先ほどの街角相談所を利用して下さい。

過払い金だけが借金解決ではありませんからね。

緊急度やあなたの立場に応じて、

・特定調停
・任意整理
・個人再生
・自己破産

と解決方法がありますし、「どの借金整理が合っているか」を自分で判断するのは難しいんですよね。

しかし借金問題に強い弁護士、債務整理が得意な司法書士なら、今のあなたにマッチした解決方法を提示してもらえるでしょう。

任意整理や自己破産を依頼すれば費用が掛かりますが、相談だけなら完全無料です。
(匿名可、住所不要で利用できます)

正式依頼する場合も、分割払いに対応している弁護士、司法書士が多いですよ

借金解決の第一歩を踏み出しましょう

前述した私の知人は弁護士に依頼した結果、『約50万円の過払い金』が返って来ましたし、家族にバレることもなかったそうです。

そのように「旦那さんに内緒、奥さんに秘密にしたい」という相談にも、弁護士や司法書士は乗ってくれるんですよね。

自己破産と個人再生は難しいですが、任意整理、過払金返還なら、ケースバイケースで内緒にできると思います。

私自身、任意整理を司法書士に依頼しましたが、周囲には一切バレませんでした

もちろん弁護士や司法書士には守秘義務がありますから、そこから漏れる心配もないでしょう。

借金解決に必要なのは『ほんの少しの勇気』ですが、最初の一歩は踏み出しづらいものです。

日取りを決めて弁護士事務所に行く、司法書士事務所に足を運ぶ…というハードルは、周囲が考える以上に高いんですよね。
(私も同じ気持ちでした)

だからこそ、ステップバイステップで考えて下さい。

1.借金解決シミュレーターを利用してみる
2.過払い金の有無、借金解決の方法を知る
3.必要なら無料診断の弁護士、司法書士に依頼する

という流れですね。

「借金が払えなくて恥ずかしい、情けない…」

という思いを持っていても、弁護士や司法書士に相談してみると、案外あっけなかったりします。

私は任意整理して良かったですし、知人も過払い金が戻ってきて喜んでいましたね。

気軽に借金診断を受けてみてはどうでしょうか?

街角相談所-法律- 無料診断はコチラ!

記事はお役にたてましたか?

記事にご興味をもっていただけましたら、
以下のソーシャルボタンで共有していただくと嬉しいです^^

 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓


過払い金を取り戻したい 借金解決したい関連ページ

過払い金返還請求 司法書士 無料相談
過払い金返還の広告を良く見かけます。 ・テレビ番組のコマーシャル ・インターネット広告 ・電車の中吊り広告 ・ […]
過払い金返還請求 主婦の体験談
私の知人の主婦が過払金返還に成功しました。 彼女は旦那に内緒で借金を重ねていたんですよね。 自分のクレジットカ […]
任意整理の相談で過払い金が分かる?
任意整理の相談を弁護士、司法書士に行うと、 「過払い金が発生しているかどうか?」 が分かります。 過払い金とは […]